落ち着きのない足の症候群を取り除く方法

不穏な足の症候群は、安静時や睡眠中などの不活動時に手足の制御不能な動きを引き起こす神経障害の一種です。 RLSに関連した一般的な症状としては、「ハーブドゥメディカルスクールアッド・ナイト・スリープ・ガイド」の著者、ローレンスJ.エプスタイン博士の説明によると、うずき感、引っ張り感、かゆみや痛みなどがあります。あなたはRLSを治すことはできませんが、発生した感覚をターゲットにして治療することができます。 RLSの原因は、ビタミンの欠乏、多すぎるカフェインまたはアルコール、または薬物療法を必要とする神経学的崩壊であり得る。

あなたの鉄分を食物で増やしましょう。鉄は魚介類、家禽類、赤肉に含まれていますが、飽和脂肪の量が多いため限られた部分で消費されるはずです。鉄はまた、ホウレンソウ、豆腐、レーズン、グリッツ、全粒小麦のパン、豆、オートミールなどの野菜にも含まれています(National Institute of Health Institute)。

ビタミンサプリメントを取る。鉄サプリメントは毎日摂取する際に毎日必要な鉄分を提供します。国立衛生研究所によると、19歳から50歳までの男性には8mgの鉄が必要であり、同じ年齢の女性には18mgが必要です。

カフェインとアルコールの摂取を減らす。カフェインはあなたの体に最大8時間滞在することができ、これはあなたの睡眠を妨げ、RLSを悪化させる可能性があります。 RLS関連の睡眠障害のリスクを軽減するには、午後2時以降にカフェインを消費しないでください。アルコールも睡眠のスケジュールを妨げる可能性があります。

毎日の運動。エプスタインによると、毎日少なくとも30分間の運動をすることで、あなたの状態を軽減することができます。エクササイズの前後にストレッチをしたり、体をリラックスさせるために温浴を浴びたりして、症状を軽減することもできます。

医師に相談してください。あなたの医師は、あなたのRLSを通して眠るのを助ける薬を処方するか、症状を排除するかもしれません。ベンゾジアゼピンは睡眠を助け、しばしば不眠症やRLS患者のために処方される。オピエートは、RLS中の脚の動きや他の不快感を大幅に減少させることができるので有用である。