歯の間の黒い三角形を修正する方法

黒い三角形として知られている歯の間の見通しの悪い空間は、磁器単板、歯肉の後退、骨の喪失および歯肉炎を含む骨折した化粧用歯科処置によって引き起こされることが多い。黒い三角は、永久的な腐敗と歯の損失の可能性がある細菌やプラークに歯茎をさらすことができます。歯の間に黒い三角形を固定するための簡単な、家庭内の解決策はなく、後退する歯茎を修復し、失われた骨を置換するために化粧用歯科手術がしばしば必要とされる。

ガムの病気による炎症を軽減するために、ガムラインを静かにきれいにしてください。時々、ガムの病気が歯肉に入り込んで炎症を起こし、歯の間に見苦しい隙間を引き起こした後に、黒い三角形が生じることがあります。

損傷がどれほど深刻であるかを判断するには、化粧品の歯科医に相談してください。あなたの相談の間、歯科医はあなたのガムの後退と黒い三角の重症度に基づいて異なる外科的処置を勧めます。不適切な歯科処置が行われたことにより黒い三角が生じた場合、新しい化粧品歯科医がこの問題を修復することができるかもしれない。

クラウンまたは磁器ベニアを不適切に修理しました。元の手順が不適切に実行された場合、古いクラウンまたはベニアを取り外して完全に交換することを意味する可能性があります。

乳頭再生のような矯正手術を受け、歯茎を再研削し、歯の間の軟組織を修復する。この手術は、黒い三角形を修正するだけでなく、恒久的な損傷に対する根の露出を減らすのに役立ちます。

美容歯科手術を行う前に、歯科医がこの技術で適切に認定されていることを確認してください。これにより、手順が正しく行われたことが保証されるだけでなく、その違いはあなたの笑顔で明らかになります。

黒い三角形が修復されたら、適切に歯を守り、将来の歯茎の損傷を防ぐ。定期的なブラッシングとフロッシングは、ガムラインが再び後退し、黒色の三角形の再発を引き起こす可能性のある歯肉疾患のリスクを軽減するのに役立ちます。