嘔吐の誘発方法

嘔吐を誘発する必要性は、通常、体に有害な可能性のある物質を摂取したときに起こります。

そのような場合は、緊急ホットライン(911)またはPoison Controlホットライン1-800-222-1222 24に直ちに連絡することを常にお勧めします。注意深い指示に従ってください。

毒コントロールによって与えられた指示には注意深く従わなければならない。このような状況では、イペックが通常提案されています。患者のサイズに適切な量を与える。

嘔吐物は、体内の物質をさらに検査するために清潔な容器に入れてください。

嘔吐しても十分に注意を払う必要があり、物質が体外に完全に排出されない場合があります。

当局からの信号がある場合にのみ嘔吐を誘発する。

この種のシナリオで準備するためには、家の中のすべての電話の近くにホットラインを掲示しなければなりません。

嘔吐を誘発する前に、患者は目を覚ましたり意識を持たせたりするべきである。意識がない人に嘔吐を引き起こすと窒息することがあります。